「ロボット」誕生100年記念 チャペック兄弟の絵本・ブックデザイン・舞台

  • 2019年6月8日(土) 〜 2019年7月15日(月)
  • 福岡県福岡市中央区 三菱地所アルティアム
  • イベント アート 展示
同展ビジュアル
100年前に「ロボット」という言葉を生み出したチェコを代表する作家カレル・チャペックと、その兄で画家のヨゼフ・チャペックの幅広い創作を紹介。絵本、ブックデザイン、舞台に関する創作が展示されます。
日本にもファンが多いヨゼフ・チャペックの絵本原画や装丁本も多数! 貴重な機会を見逃さないで。

掲載日 2019年5月30日

日程
2019年6月8日(土) 〜 2019年7月15日(月)
10:00~20:00 ※6月18日(火)は休館
住所
福岡県福岡市中央区天神1-7-11 イムズ8F
場所
三菱地所アルティアム
料金
一般400円、学生300円、高校生以下無料 ※再入場可
問い合わせ先
三菱地所アルティアム
TEL:092(733)2050
ホームページ
詳細は「三菱地所アルティアム」のホームページで
http://artium.jp/exhibition/2019/19-03-capek/

※イベントの日程などは急に変更になる場合があります
※地元のごく小規模なイベントなども掲載しております。イベントの内容に関しましては、各主催者にお問い合わせの上おでかけ下さい

福岡のイベント(2019年6月20日〜2019年6月27日)